ヒゲに歳を感じる時

休暇中のひげ面

再出発に向けて、明日朝は剃ってしまうヒゲを撮影。

約一週間の無精ヒゲなのだが、それほどに見えないのはゴマ塩の塩が増えてしまったからだ(^_^;)

そのうち、機会を見つけてヒゲを伸ばそうかと(10年ほど振り)思っていたが、結構気合いを入れないと難しいかも。

そして、また、自らの歳を感じることになった。

 

Filed under: 日記・コラム — みやび仁(管理人) 9:41 PM

再出発

2015年度もGWが終わり、気持ち新たに再出発とした。

と言うか、このブログからも随分遠ざかっていたので、また、書くつもりですよとの宣言でもあります。

これまでの空白期間(たぶん)で変わったこと。

・メインPCをMacにした。とうとう、Windowsとお別れとの決意の元、Mac miniを購入。現在は自宅はメインとすべく格闘中。(ほぼ、Windows機は起動させていないが、名刺管理と筆まめなど、まだ完全決別していない)

・営業の部署が替わった。海外営業が半分で、民需営業だったこれまでから、現状国内のみの官需営業へ(分野は全く違うが官需に戻ったといえる)

・7年近く続けてきた週刊メルマガ「居酒屋で経営知識」を休刊した。

・何となく自己啓発としていろんなものに手を出してきた英会話について、最後のチャレンジとして入ったLife Language Bootcamp(LLB)で英語への姿勢が変わった。ここでの出会いが新たな仲間を作り出した。

というところかなあ。

なんといっても、仕事が変わったことでちょっと今は時間管理が難しくなっていて、メルマガを断念したのは結果としてよかったかもしれない。

さて、これからを乞うご期待!

Filed under: 日記・コラム — みやび仁(管理人) 7:03 PM

営業の上司と部下

祭り前に飛び込みの営業がやってきた。
近所で工事をしている外壁補修(塗装)の業者だった。
来たのは、新人か、もしくは入社数年というところの若い現場担当者だった。
家も15年を過ぎ、そろそろは補修は考えなければと思っていたので、今年はやらないよ、それでもいいなら見積の説明を受けてもいいよ、ということで祭り後に話を聞くことにした。

約束通り、2日前に電話があり、来るとのこと。
営業トークに気になるところが多かったので、どちらかというと営業指導でもしようかなという親心的な気分だった。

時間通りにやってきたので、1階のマイルームへ通し、話を聞く。
近所で工事中で、9月に終わるので、会社からは職人を遊ばせないよう営業するように言われて・・・

だから、そいういう会社から言われてと言うような言い方はダメなんだよという機会をうかがいながら、外壁塗装のランクや耐久年数などの話を聞いていた。

玄関のベルがなると、「あ、うちの上司かも」とY君(とする)が言い出す。確かにそうだった。これは、営業のシナリオだなと当たりをつける。

部屋に通した上司は、「どんな提案をしたの」といきなりY君を問い詰める。
Y君、「○○を提案しています」
上司「なぜ、それを提案するの。いや、ご主人・・・」

と、いきなり担当のY君の説明を打ち切り、自分の提案を話し出す。

なんじゃこりゃ。シナリオにもなっていない。
上司氏は、自分の提案の資料が見つからず、Y君にお前も持っていないのか、車にいってとってこい、とY君の存在が消えつつあった。

その後は、Y君に提案では、見栄えが悪く、今現在のやるんだったら、この提案が安く、かつ、きれいに出来るという。

つまり、Y君の提案は、今じゃなくても出来る提案だったわけで、会社としては、9月にやって欲しいと言うことが見えてきた。

申し訳ないが、Y君にあらかじめ言ったように、今年はやらない。補修については、きちんと計画を立てているので、Y君にはそのための提案をお願いしたんだ、等々一応説明する。

結局1時間弱で帰って行ったが、玄関を閉めるとき、外で上司氏がY君にブツブツ言っているのが聞こえた。

長くなったが、自分の感想は以下。Y君がもし、今後電話等でアプローチしてきたら、話そうかと思うが・・・

1)俺の希望を聞いて、それに対応してきたのはY君。
2)上司氏は、客(潜在客だが)の前で、担当者の提案を一方的に切り捨て、自分の都合のいい提案をし出すが、この段階で、客である俺の気持ちは否定的になった。
3)結局は、客の希望ではなく、自社の希望を提案しただけで、元々話を聞いたY君に何のフォローもせず。

若い(経験不足)のY君を心配したのなら、事前に提案の内容を確認し、よりいい提案にすべきであり、客の目の前で、自分の部下を叱責し、かつ、一切彼に説明をさせないような会社は信用できない。
あれは、なんだったのか・・・と不思議に思う。

客の立場に立てない、経験だけの上司の悪い見本だと言うことで、記録。

Filed under: 日記・コラム,経営・コンサルタント — みやび仁(管理人) 9:15 PM

エビスビアサーバー!ゲット

エビスビールのキャンペーンで、必ずもらえるというのでチャレンジ。
エビス缶(350mlでも500mlでも)に付いているシールを120枚集めて送れば必ずもらえるというのは魅力的だと思ったのだ。

毎週、500ml缶は6本は常備しているので、計算上、7月の〆切までギリギリ集まるはずだった。(スタートは4月だったかなあ)

とはいえ、外飲みが続くと予定通り行かないこともあるので、ちょっと費用対効果が減るが350ml缶にして、多めに買うようにした。
ということで、6月末には120枚が集まり、専用応募用紙にいそいそと貼って送った。

人気が高いのか、時間はかかったが、でっかい段ボールに入って到着。さっそく箱から出しセット。
ebisu2
乾電池を入れ、空き缶に水を入れて初期洗浄。
缶に管を入れ、密閉キャップをかぶせるのが面倒ではあるが、兎にも角にも注いでみる。

ebisu

うおー(^^)/細かい泡が出来るような気がする(^_^;)
とりあえず、缶から注ぐよりうまい気がする(^_^;)

ということで、ひと夏の思い出になるだろうか。

Filed under: 日記・コラム — みやび仁(管理人) 11:15 AM

ヤマザキパン

24日にドラッカー学会の総会・講演会が開催されたのだが、その講演会にヤマザキパンの飯島社長をお迎えした。
実は、これまで飯島社長とドラッカーの関係を知らなかったのだが、生前のドラッカーと何度も会って、教えを請うたとのことだった。

その飯島社長の話は、予想を超えたものだった。
中心は、キリストの教えだったのだ。

生命の道として、イエス・キリストの山上の垂訓とビジネスの道を重ね合わせている。

アメリカでは、その考え方が非常に理解されやすかったとのことだが、そりゃそうだと目から鱗の話だった。

なぜなら、欧米においてはキリスト教は基本思想としてあり、そういう宗教観と日常生活やビジネスは密接につながっているはずだ。

我々日本人は、宗教に対し特別感を持っているのかもしれない。
だから、神の言葉とか、神との出会いなどという話がビジネスの世界に出てくると、拒絶反応に近いものがでるような気がする。

でも、本来は、長い年月によってそぎ落とされた原理というものは、きっと何らかの共通点があるのかもしれないとも思う。
それは、宗教だけでなく、経営理論というか経営哲学のようなものも同様ではないのか、と考えさせられた。

ドラッカーの思想は、それぞれのドラッカーと言われるように、自らの考え方に合致する点との出会いが基本にある。そうすると、ドラッカーの思想の原理と宗教的な原理、それ以外の原理においても根本では似た部分があっても不思議はない。

自ら信ずる考え方に、メジャーな思想が合致するという感覚は、何かを推し進めるのに非常に強力な力となるような気がする。

ふと、そんなことを考えた講演だった。

Filed under: ドラッカー,経営・コンサルタント — みやび仁(管理人) 9:52 PM

ゴルフ

ここ7年ほど、ゴルフから遠ざかっていた。
まあ、元々積極的にやるというスポーツではなかったが、かつては仕事上、週一ペースだったこともある。

今日は、久しぶりの平日ゴルフに参加。
もちろん、仕事上なので会社持ちのゴルフだった。
天気は雨予報が続いていたので心配したが、結果的に晴れ時々曇り程度で、気温も最適だった。
上がってみれば、スコアもまあまあで割と気分よく帰ってきた。

しかし、スポーツとしてのゴルフは、未だに自分のスタンスとフィットしない。なぜかはわからないが、仕事とか義務とかいう枕詞が付きそうな感覚だ。

好きな人にとっては、毎日でもしていたいようで、そんな人が結構周りにいる。ある意味、不思議な感覚だ。

それでも、キャディーバックを新調し、それなりに楽しい1日を過ごしてきたのでよかったが。

まあ、常に誰と、なんのためにやるのかが重要なのだろう。
確かに、大学や高校のラグビー部の仲間とやると本気で楽しめる。
ゴルフそのものではなく、ゴルフをやる状況がスポーツとかけ離れてしまうことが、大きな違和感につながるのだろう。

そんなことを思ったゴルフでした。

Filed under: 日記・コラム — みやび仁(管理人) 8:41 PM

O脚、がに股

昨日の日曜日は快晴で暑いくらいだったが、湿度が低いようで汗ばむこともなかったと思うのですが、いかが?

いや、そんなことを書くつもりではなく、そんないい季候だったので昼過ぎからウォーキングに出かけた。
多くの人が同様の気分だったのだろう、道行く人が多かった。

ところが、気分とはうらはらに、薄着や足を出すファッションが多かったせいか、やけにO脚やがに股で歩く人が目に付いてしまった。
世の中にこんなにO脚やがに股と思える人がいたのだろうか?と女房と顔を見合わせるほどなぜか目に付いた。

O脚はヒザが内側を向いていて、がに股は外側を向いているというくらいの知識はあるが、一般にO脚は女性、がに股は男性と思っていた。
ただ、今日、若い女性でがに股で歩く姿を3人見つけてしまった。1人は、まさに、チンピラが肩で風を切って歩くような姿なのだが、特にその筋の方ではなく、普通に細身で、同じような細い男とデート中だった。

それ以外でも、O脚女性の多いこと・・・不思議な景色を見た気分だった。もちろん、O脚を非難しているわけではない。
みんな、好きでO脚になっているわけではないのもわかっている。
結構、O脚は矯正できるとも聞いているので、やはり、最近増えてしまった原因があるのではないか、と気になった週末の記録として。

Filed under: 日記・コラム — みやび仁(管理人) 6:06 AM

マスク

なんとなく、昨日の日経の夕刊が目に付いた。
正直言って、あまり夕刊を読むことはないのだが、その一面のコラムに目が行ったのだ。
阿木燿子さんの「あすへの話題」というコラムの表題が「5月にマスク」だった。
それを読んで、気づいた。

確かに、風邪でも花粉症でもない様子の人たちが結構マスクをして歩いている。会社にも結構いる。
「マスク依存症」という言葉があるらしい。
用語をつくるといきなりその対象が脚光を浴びる傾向があるが、その理由として「人の視線から顔を隠せる」というのが大半とのこと。
この理由は納得がいく。

自分も、実はある時期そんな気分でマスクをしている自分を認識していた。
人と話をしたくない気分というのか、もしかすると拒絶したい気持ちすらあった。それが、マスクをすると自然にできるような気がした。
花粉症の症状が治まってからもよくマスクをした頃、はっきりと自覚していた。
なるほどなあ。

やっぱり、人は考えることが一緒なんだ、と妙な納得をした。

Filed under: 日記・コラム — みやび仁(管理人) 7:04 PM

今日という1日の成果は?

GW前から飲む機会が続き、その中に大酒飲みの会が入ってしまったため、アルコール耐性が弱ってきているような気がしていた。
歳のせいか、飲み会が続くとあっという間に二日酔いラインが低下してくるようだ。

GW中に休肝日を作ろうと思ったが予想通り断念。

そして、今日はなんと完全無アルコールの日となった。正直言って、そろそろハレとケのメリハリをつけた生活をすべきかもしれない。
飲む日と飲まない日をきちんと分けて、年初に目標を立てたように、極力二次会へは行かないとしよう。
改めて、反省と再目標化をしたというのが、今日の成果としよう。

さあ、明日は同期の飲み会なので、大人な飲み方ができるよう心して臨もう。

Filed under: 日記・コラム, — みやび仁(管理人) 9:31 PM

GW後

2014年のGWが終わった。
特に感慨深いものがあるわけではないが、大型連休をどう過ごすのかは未だに大きな課題だ。
子供が小さい頃は、子供をどう楽しませるかが具体的な目標としてあったが、子供の手が離れると、自分としてやらなけらばいけないことが漠然と圧迫してくる。

残念ながら、そのやらなければいけないことが具体的にならないまま、GWの終盤となり、あきらめの気分で過ごしてしまうことが多かったような。

今年はどうだったか。

成果として最後にやったことが先日書いた、新入社員としてもらった初任給から先月までの給与明細・賞与明細の処分だ。

すべてスキャンしたことまでは書いたが、そのシュレッダーが残っていた。実は、割とちゃんとした電動シュレッダーがある。
それに次々に入れると、2回満杯となり動かなくなるというトラブルを経て、すべて切断完了。

なんと、大きめのレジ袋2杯分になった。細かく裁断したことで嵩が増えたのだが、こうなるとやはり人間の歴史も結構な大きさになるんだと変な感覚を覚える。

まあ、そんなGWを終え、全く普通の生活が始まった。

Filed under: 日記・コラム — みやび仁(管理人) 10:05 PM
2017年8月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
              
クラウド活用
目から鱗のTODOサービス
現在の私の超お気に入り
Nozbeです
Nozbe
              
Amazonで小説家デビュー
完全な長編小説(電子書籍)
です。 すべての原点かも(*^^)v
              
私の共同執筆本です
Nemoto Masaaki

  にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

管理用