続・ひげそり

ひげ剃りのMy Favoriteは、カミソリ本体のみならず、いわゆるシェービングクリームをどうするかも大きい。

前に書いたように、大手化粧品会社のプレシェーブ、シェービング、アフターシェービングなどのクリームを使ってきたわけだが、自然派に変わりつつあるときに出会ったのが、石けんは純石けんを使いなさいというモノだった。

純石けんって何?と思って調べると、通常の石けんにはいろんな添加物が入っているそうな。それが、刺激となったり、時にはアレルギー的な悪さをするのではと思い立つ。

ところが、そのころ純石けんという無添加石けんというものは、ふきんソープくらいしか無かったと思う。

その一つはこれかなあと検索して見つけた。見覚えがあるので、この手のふきん洗い専門石けんっていうのを買って使い出したんだ。

使い出して、いきなりいい感じだったという記憶がある。

曲がる刃のカミソリと純石けん(無添加石けん)の組み合わせから、ひげ剃りが苦行から、1日をスタートする儀式に変わったともいえる。

ちなみに、最近はちゃんと無添加の石けんはスーパーなどでも売っているので、ふきん洗いなどというものを買わなくても大丈夫。

ということで、ひげ剃りにも使える石けんだが、もちろん、泡立ててつかうので、シェービングブラシは必要ですよ。これは、千差万別というか、好みの問題だし、なんと言っても値段の差が大きい。

私が、ここ数年使っているやつを紹介しようと思ったけど、今、出先なので探せず。ちなみに、安いのはやっぱり駄目なモノが多い。このブラシだけはある程度いいものを使うべきだと思う。

本当は、カミソリも通常の重みのあるフォルダーで曲がる刃の方が儀式としての気分は盛り上がると思うので、Schichがマーケティングをしっかりやり直して、いいもので復活させてくれるのを祈っているよ。

Filed under: My Favorites — みやび仁(管理人) 9:25 PM
2017年10月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
              
クラウド活用
目から鱗のTODOサービス
現在の私の超お気に入り
Nozbeです
Nozbe
              
Amazonで小説家デビュー
完全な長編小説(電子書籍)
です。 すべての原点かも(*^^)v
              
私の共同執筆本です
Nemoto Masaaki

  にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

管理用