テレマーケティングの短所(ニフティの事例)

最近は少なくなっていた苦言シリーズをつぶやきたくなった。

固有名詞を出すが、俺はパソコン通信時代からニフティと付き合ってきた。(当時はニフティーサーブだ)

今も、光回線サービスにニフティを通しているのも、そのサービスを使っていると言うより長年の付き合いだからという面が強い。実際、HPもブログもメールもメインはニフティを使っていない。

少しこだわりがあるといえば、パソコン通信時代からのIDを手放したくないという郷愁みたいなものか。

ところが、ここ数週間、不在時にニフティから何度も電話がかかってきた。

何か、問題でもあったのか。自分のIDで多額の購入があったとか・・・と不安になった。それも、これまで向こうから電話があることなどなかったからだ。

さきほどその電話があったのだが、単にキャンペーンのお勧めだった。すでに別会社を使っているWifiとかのものだったが、正直言ってしつこい。ああいえばこういうというねちっこい営業だ。

切れた。俺は、もう20年近くニフティと付き合ってきた。つまり、パソコン通信からインターネットまで長期にわたって契約をし続けている上客だ。(自分で言うことじゃあないが)

そして、ニフティ自身知っているはずだ。パソ通時代から20年近くも続いている奴のほとんどはオタクに近い、言葉を換えればベテランだ。

「それなら良かったです。そう言うお客様にも喜んでいただいています」って、素人相手のテレマーケティングだ。

お前ら如きに教えて貰わないとわからないことなんかない!

テレマーケティングのうち、アウトバウンド式(つまり電話営業)は顧客を絞り込んでやるべきものだ。

どうせやるなら、長期契約の客に対してはこれまでの契約履歴を把握して、特別だという内容でやらなければ逆効果だろう。

マニュアル通りの押し売りをしていると古くからの客には解約のきっかけを与えかねないと思うので、敢えて(老婆心だ)苦言として名前も出した。

もしかすると、パソ通時代は巨人だったニフティの苦しい状況を見せてくれたのかもしれない。

確かに、ニフティでなければいけないサービスは、今、俺にはない。もう、パソ通時代の仲間が昔のIDを頼って探しに来ることもないだろう。

解約してさっぱりするか・・・ほら、ニフティさんよ。俺一人の感覚じゃないと思うよ。早く手を打たないと固定客を失うよ。

Filed under: 経営・コンサルタント — みやび仁(管理人) 6:26 PM

ばらまき国家と増税・政治家

自分のHPでのドラッカーの整理をしていてこのような文章に出会った。

「しかも最悪の状況として、メガステイトはばらまき国家となった。予算編成が歳出からスタートするならば、徴税に節度がなくなる。歳出は政治家が票を買うための手段となる。」(P.ドラッカー「ポスト資本主義社会」P170 上田惇生訳 ダイヤモンド社)

民主党のマニュフェストと現在の国会運営を見て書いたのかと思える。

もう一つ追加

「民主主義国家は、公選された国民の代表が、その第一の仕事として、どん欲な政府から選挙民を守ってくれるとの確信があって機能する。したがって、ばらまき国家は自由社会の基盤を浸食する。国民の金で票を買うことは、市民性の否定である。」(P.ドラッカー「ポスト資本主義社会」P171 上田惇生訳 ダイヤモンド社)

うーむ。

*上記翻訳ページは「ドラッカー名著集 8」のものであるのでご注意。

Filed under: ドラッカー — みやび仁(管理人) 10:45 AM

思いの外:マッサージクッション

台風が来ているので出かけずにいたのだが、女房が家具屋に行こうと言い出した。

本を読む体勢が取れない部屋の状況に、数年前まで置いていたソファーベットが欲しいと飲んで言っていたのを覚えていたのだ。

実は、前のものがニッセンの通販で買ったものだったので、今回もそのつもりで見てはいたのだ。

まあ、実物を見て買ってもいいかと思い直した。(出かけたがりの女房の口実だろうが)

ニトリと島忠を覗き、ニトリの少し大型のものに気を引かれたが、後での処理や部屋の使い勝手が悪くなることを再確認し、島忠での前と同タイプにした。

その時だった。

発送などの手続きをする椅子にマッサージクッションが置かれていた。担当の人が電源を入れていった。

これが結構気持ちいい。簡単なものなので、それなりと思っていたのだが予想外。

大きめの買い物をすると財布のひもが緩む。7000円台だったので追加購入。まあ、衝動買いだ。

7800円也。

クッションは持ち帰りしたので、さっそく寝っ転がって首あたりに当てて本を読んだ。

ところがだ。結構、肩にうまく当たり、気持ちがいい。

20万円を超えるマッサージチェアを試したこともあったが、肩はなかなかうまく揉めないものだと思っていた。

15分でタイマーが切れる。

さて、風呂でも入ろうと起き上がって、驚いた。

軽くなっている。

土曜日の試合で脳しんとうを起こしたとき、首にも負担がかかったらしく、回せないほど固まっていたのだ。痛みが無くなっている。

驚愕(@_@)と言ってもいい。

これまで、実際のマッサージやマッサージチェアでもほとんど効かなかった肩が、スッキリだ。

今、アマゾンで確認してみたが、同じものがあった。うーん、7200円送料無料。

600円ほど安いが、久しぶりに衝動買いでのヒット。うれしいぞ。

ということで、紹介はしておきます。画像もアマゾンのものをコピーしています。悪しからず。

ATEX ルルド マッサージクッション ブラウン AX-HL148BR

ちなみに、購入したのはこのブラウンではなく、グリーンだった。型番は一緒なので、探せばあるとは思うが。

Filed under: 日記・コラム — みやび仁(管理人) 7:01 PM

メルマガのテーマ変更

毎週水曜日発行のメルマガのテーマとしてきたマネジメント基礎講座が完結したため、今日からは中小企業白書の事例研究を始めることにした。

久しぶりに白書を読み出したが、小粒でもピリリと辛い事例があるものだ。

できあがっている事例を小説の中でどう扱うのかは、これから試行錯誤になる。

今日の分は、少しストレートすぎたかな。

「地産地消の視点」としたが、強みを活かした新たな事業が成功した事例だ。

樹脂成形会社という下請けの会社が、地域に目を向け、まったく違うものを商品化した。

「居酒屋で学ぶ経営の基礎知識」メルマガのバックナンバー

 ↑ 今日発行のものが出るのは何時になるかわかりませんが、興味があればどうぞ。

Filed under: 経営・コンサルタント — みやび仁(管理人) 4:50 AM

第一夏休み

工場を持つメーカーは従来より電力振替休暇を設定している。今年の特別休暇ではない。

今回は、海の日に続けて二日の休みのため、5連休だ。

これまでは、工場と関連事業所だけが休みとなっていたが、今年は本社・支社も休みとなった。

とはいえ、この時期に休めるのは良いとは聞いていたので、キャンプに行くか、どうしようかと計画三昧。

が、残念ながら台風接近のニュースに、大事を取って近場で過ごすことにした。

海の日の昨日は、恵比寿ガーデンプレイスでヱビスビールを飲もう!と女房と繰り出した。
残念ながら、ヱビス博物館の試飲付きツアーはイベントのため休止。

まあ、遠出したら随分出費があったはずと勝手な計算をし、昼から寿司屋になだれ込み、ワイン・ビール・日本酒と続く。特に、その店にあった「銀盤」がうまかったのだ。

今日は1日部屋の片付けなど。

しかし、エアコンは極力つけない運動中なので、ジンワリと自分が汗臭くなってくる。

まあ、水シャワーを何度か浴び、これも「夏!」と割り切った。

Filed under: 日記・コラム — みやび仁(管理人) 10:21 PM

脳しんとう

久しぶりのゲーム。

暑さとヒザの調子が気になり、若干スタートから弱気だったかもしれない。

キックオフから5分後くらいに、内に突っ込んできたセンターにタックルした瞬間、意識が飛んだ。

真っ白な状態からすぐ試合の状況が戻ってきたので、何とか自分がどちらのチームかわかるまで自力で復活。足元もふらついたが、すぐに走れるようになった。

ここまでは、久しぶりの軽い脳しんとうだったなあ、で良かったが、その後が悪い。

全くの逃げ腰になっていた。

6番を任されながら、エイトの見え見えのサイド攻撃に一発で抜かれた。バックスへの正面からのタックルが力なくすり抜けられた。

ラインアウトのスロアーとしても0点の出来。集中力が落ちている。味方からクイックスローを受けたときも、逆に窮地に陥った。

あまりの出来の悪さに鬱状態。クソー。こんな生ぬるい感覚でラグビーなんかできるか。

禅寺にでも入りたくなった。

Filed under: ラグビー — みやび仁(管理人) 5:55 PM

暑さと呆け?

呆けているわけではない、と思うが、ブログ更新をすっかり忘れていた。

何か、ペースが変わってきたせいなのかもしれないと言い訳しつつ、でも、正直言って忘れているとしか言いようがない。

続いているのはメルマガ発行くらいかもしれない。

今週の発行で160号になることに気づいた。結構続いているなあ。

ホームページの更新も、現在はこのメルマガを掲示することがメインになっている。

ドラッカーの部屋は遅々として進んでいないし、ラグビー型経営論に至っては、表面上はストップ状態だ。表面上はというのは、コンテンツとしてはちょっとずつ書いてはいるという意味。

ペースが変わったということをきっかけと捉えるなら、また、自分の取り組みを変えるタイミングかもしれない。

ブログも日記ではなく、テーマを絞ることも何度か考えた。

Facebookもつながりの場としてはいいかもしれないが、まだ活用に至らず。

この暑い夏に変える気運が盛り上がってくるだろうか。

Filed under: 日記・コラム — みやび仁(管理人) 9:49 PM

ラグビーのマイナー化?

昨日、日本でラグビーの代表戦があったのをご存じだろうか。

日本はサモアと対戦、ダブルスコアで完敗した。

しかし、今朝のテレビのスポーツニュースでも結果すら出ず、うちでとっている新聞のスポーツ面にさえ載っていない。

9月にニュージーランドで開催されるワールドカップに出場すること、2019年に日本でワールドカップが開催されることから考えて、大いなる盛り上がりが無ければいけないはず。

こんな時こそ、マスコミを利用すべき時だと思うのだが、なぜか、何の手も打っていないように見える。

一般人には、ラグビーというスポーツを思い出すきっかけすら与えられていない。

スポーツ報知の「日本、サモアに敗れる・・・」の記事リンク

Filed under: ラグビー — みやび仁(管理人) 8:06 AM
2011年7月
« 6月   8月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
              
クラウド活用
目から鱗のTODOサービス
現在の私の超お気に入り
Nozbeです
Nozbe
              
Amazonで小説家デビュー
完全な長編小説(電子書籍)
です。 すべての原点かも(*^^)v
              
私の共同執筆本です
Nemoto Masaaki

  にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

管理用