東京マラソン落選組

今日は東京マラソンだったようだ(-.-)

初回から、ずーっと応募してきたが、4連続落選したというのは、このブログでも報告済み。

今日は天気もいいので(ちょっと暑いくらいか)、銀座あたりまでぶらつくかと思ったが、東京マラソンのコースを横切ることになるので止めた。

たしか、初年度にずーっと向こうにわたれず、30分近く迂回したのを思い出したのだ。

まあ、悔しいというのも半分か。

夕方になり、清澄通りを北上し、清洲橋通りを戻ってくるウォーキングコースを歩くことにした。

既に、東京マラソンの立て看板も取り外す時間帯だったが、やたらとランナーが走っている。

いつもこんなにいないよなあ、と思ってみて気づいた。

きっと、彼ら、彼女らも東京マラソン落選組なんだと。(勝手にだけど)

仲間意識が芽生えてきて、ああ俺も一緒に走って愚痴りたいなあと思いながら帰ってきた。

おまけに、花粉症らしい連続クシャミと鼻グズを連れ帰ってきてしまった。あーあ。もう、応募しないからな。

Filed under: スポーツ全般 — みやび仁(管理人) 6:18 PM

SugerSyncとEvernote

いつものようにではあるが、クラウドサービスの代表でもあるSugerSyncとEvernoteを使っている。(とりあえず飛びつくタイプ・・・)

PC用アプリは自宅のパソコンにインストール済みであり、ブラウザからもアクセスできるようにしてある。会社などでは、ブラウザから参照。

ipod Touchにも、両方のアプリをインストール。

特に、SugerSyncは、マイドキュメントフォルダとコンサル業務資料を同期フォルダにしているので、通常の作業は、インターネットに繋げさえすれば可能としている。

無料の容量は、5GBなので、画像などのデータを避けるようにしている。

テキストやOffice、PDFなどのファイルなのでまだまだ余裕有り。

Evernoteを活用するはずだが、なかなか使い切れていない。

ipod touchなので、ネットにつなぐ場面が限られているのがネックなのだろう。

いっそ、iphoneにしてしまえばいいんだろうか?とも思うが、なんとなくipodでいいような気がするのだ。

さて、インストールとバージョンアップが趣味(^_^;)などと言われないように、徹底活用で成果を出す段階に来ている。次の機会には活用法など・・・(*_*)

Filed under: パソコン・モバイル全般 — みやび仁(管理人) 10:09 PM

掃除機購入

今の家に引っ越してから10年を越えたタイミングなので、あちこちガタが来だしたのかもしれない。

掃除機は、8年半経つようだ。極端に吸引力が落ちてきた。

その上、フィルター清掃ランプがしょっちゅう点灯。そのたびに、止まってしまう。

寿命だと諦めた。

吸引力ならやっぱりダイソンか?と考えていたが、何とも高い。その上、音がすさまじいという口コミが多いのも気になった。

前回も、前々回も、すごくきれいになると言う謳い文句につられて、その当時の高性能掃除機を買ったが、そのたびに裏切られた思いがしたものだ。

洗濯洗剤のコマーシャルみたいなものかもしれないと割り切ると、とてつもない吸引力などいらないことに気づく。

もちろん、ダイソンのコマーシャルの通り、吸引力が変わらないというのは大きなアドバンテージではある。

が、日常的に使う家電製品は10年も保てばいいんじゃなかろうか。

たぶん、その頃には、全く違った性能を売りにした新潮流となっているはずだ。そうなれば、どちらにしろ買い換えるような気もする。

と言うことで、値段のターゲットは、ダイソンの掃除機の半額。30000円程度に決め、インターネットで物色。

SHARPのEC-PX120Nという軽量タイプに決定。価格.comで最安値26000円程度。

ここでも前回の反省。

前回の掃除機も同様にインターネットの口コミで判断し、価格.com最安値で店舗同価の店に行って購入。

いきなり不具合発生。店舗では対応しないということで、メーカーのサービスセンターへ持ち込んだという経緯があるのだ。

最安値は狙わず、ある程度のサポート対応のある店にすることにした。

近場のヤマダ電機、ノジマ電器と回ったが、30000円を切らない。

ビックカメラで交渉することにした。

値札は、34800円くらいだった。ポイント+10%なので、31000円相当。

ノジマの値札を盾に交渉。ちょっと時間がかかったが、30500円+ポイント10%で決着。

たぶん、もう少し粘れるのだろうが、いつもの癖で、面倒になってしまった。

ポイントを入れれば、27000円強で、まあ、安心料1000円と考えれば、妥協してもいいだろう。

今度はどれが調子悪くなるのだろうか。戦々恐々としている。

Filed under: 日記・コラム — みやび仁(管理人) 6:29 PM

タタグループの事業戦略

みずほコーポレート銀行が主催したタタグループの事業戦略プレゼンテーションを聞いてきた。

まず、みずほ自身がインドでの方向性を提案していたが、日本という国の沈み込みと新興国との相対的なギャップの広がりに愕然とした。

確かに、巨大化する市場の中にあるタタグループのパワーはすごいものがある。

それでも、グループ各社にコミットメントを明確にさせている経営姿勢はしっかりしていると思えた。日本企業から失われつつあるものではないだろうか。

社会貢献(CSR活動)も明示的に行っていて、半端な企業集団ではないことは間違いない。

インドという国のこれから進んでいく道がどうなっていくのか。

そして、我が日本はどんな戦略的な見通しを持てるのだろうか。

今更だが、地球規模でのコミットメントが必要で、それを表現したミッションが企業の本気につながらない限り、日本は沈み続けるのかもしれない。企業が元気でなければ、何もなしえない。

Filed under: 経営・コンサルタント — みやび仁(管理人) 10:00 PM

メルマガ登録フォーム

週刊メルマガ「居酒屋で学ぶ経営知識」の登録フォームをこのブログに貼り付けるとどうなるか?

ということで以下のようになった。なんか変だなあ。

ちなみに、すでに140号を超えていますが、ここ数ヶ月読者数がほとんど変わっていないのが不思議ではある。まあ、宣伝はしていないので、これからはブログでも紹介しようかと試行でもある。

メルマガ購読・解除 ID: 265141
居酒屋で学ぶ経営の基礎知識

   

バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

Filed under: 経営・コンサルタント — みやび仁(管理人) 10:22 PM

獺祭と三日天下

今日の酒は獺祭。

近所の酒屋がこだわっているものだから定番化している。

生酒なのだが、落ち着いている。
切れと言うよりコクがしっかりしている酒だなあ。

最近特に会社のことは書かないようにしているが、この4ヶ月、自分が変わりつつあったため、愚痴にならない程度に。

自分だけがぽんと入った組織は、非常に課題を抱えながらも、そのメンバーの人間性で保っていることが成長の可能性を感じさせてくれた。

だから、本気になりつつあった。

この4月に向け、上司達から営業への復帰を問われたときも、はっきりと断った。

俺に与えられたこの責任をきっちりと返すことのできるチームにしてから異動したいと。

獺祭の調和の取れた味を堪能しながら、組織の行く末を案じる。

俺に本気になるなと言うのは、無理な話なんだがな。

組織論として:責任と権限と言うが、権限のうち明確なものは人事権であり、自分の組織をデザインすることにあると考える。

経営者を目指すという方向は、自分のミッションと相対してはいないと最近考えつつある。いや、元々それを目指していた。どこで、どういう経営者になるかというのは別の話だが。

Filed under: 経営・コンサルタント — みやび仁(管理人) 9:44 PM

雪降り積む

玄関の灯り取りがやけに明るいなあと外を覗くと雪。

割と大粒の雪で、車のボンネットはすでに積雪数センチ。

まだまだ重い雪ではあるが、このままだと明日の朝は機能不全都市になるかも。

明日は、1日会議の日なので、まあ、会社に到着しさえすれば何とかなるのだが、早めに出ることを考える必要はあるかもね。

雪か・・・

娘が生まれた日も雪だった。単純に「雪」という名前にしようかと思ったくらいだが、みんなに反対されて止めたっけ。その娘も高校生で、雪の結晶が好きなのは、そんな影響があるんだろうか。

札幌を離れて16年目らしい。

雪があるのが当たり前の冬から、雪を待ちこがれる冬。

この街を埋めよ雪

時には静かに息を潜めて

膝を抱えて、振り返る過去

すべての音を埋めよ雪

ゆっくりと、ゆっくりと

2011年バレンタインデー

Filed under: 日記・コラム — みやび仁(管理人) 9:50 PM

初講師を終えて

昨日、3連休の中日に加え、各地で雪が降ったりとセミナー開催にはふさわしくない日だったようです。

それでも、申し込んだ人はほとんどきてくれたようで、ありがたい限りです。

13時開始。やっぱり、風邪による鼻声はそのままで、「元々滑舌が悪い上に、鼻声の茨城弁まじりです」といいわけをすると、笑いが・・・ホッとしました。

途中、4回のグループワークを入れたのが好評だったようで、自己紹介に始まり、自分の思いを話し合っているような様子でした。

途中までは、時間管理もばっちり。が、そのワークの時間が短いという感想があったので、少し長めにしたのが若干裏目。最後のワークの途中で、時間が足りないことに気づき、中断せざるをえなかったことが最大の反省点。

最後のまとめを走った感じにはなったものの用意した実例も紹介し、5分前に「ご清聴ありがとうございました」のスライド表示。

無事完了したようだ。

スタッフや駆けつけてくれた後輩と共につくば市内で乾杯。

しっかりと準備をしておけば、何とかなるものだと実感した1日でした。

本番の間に、説明の順番や濃淡を変えた方がいいと感じるところもあったので、このコンテンツはもう一度見直して公開を考えようかと思っています。

今回、用事があって来られなかったメルマガ読者からも、是非コンテンツを公開して欲しいとの要望がありましたので、その気になっています(^_^)b

(講師報告のため、普段と違って「ですます調」になってますが、特別です・・・)

Filed under: 経営・コンサルタント — みやび仁(管理人) 2:00 PM

明日、セミナー開催

ということで、ご無沙汰ですが、明日、私としての初セミナー講師デビュー。

「起業のためのビジネスプラン創出法」というテーマだ。

ビジネスプランは、かつて、2年連続のビジネスプランコンペティション実行委員長として整理したものがベースとなっている。

それに加えて、ラグビースタイルマネジメント講座のミッション関係のコンテンツから抜粋したものとドラッカーの言葉が絡み合う(;´_`;)

ビジネスプランの作り方かと思うと、ミッション経営やイノベーションの機会が提示されるという作りになっているのだが、皆さんに伝わるのかが未知数だ。

こんな時に、なんと風邪気味となっている。

今日は、一通り予行演習したのだが、最後の頃は声がかすれてしまい、不安が倍増だ。

夜になり、若干落ち着いてきたが、明日は良くなっていますように。

Filed under: 経営・コンサルタント — みやび仁(管理人) 11:20 PM

ラグビー:海運リーグOB戦

ラグビーの2ヶ月ぶりの復活はいきなり試合だという予告はしたが、その報告まで。

その試合というのが、海運リーグOB戦ということで、対戦相手は、日本郵船、大阪商船三井、そして、参加したのが川崎汽船のOBチーム。

初めての経験だったが、8回目のイベントだそうだ。

川崎汽船(K-Line)は、グループ企業と言うことで無理矢理の参加とも言えるが、結構おもしろかった。

やはり、仕事のつながりのある人たちのイベント(ましてや同業者)なので、意地もあり、仲間意識も有りと、ラグビーというスポーツが取り持つにはいい世界だなあと実感。

現役の試合が終わった後のファンクションでは、最後に各チームの部歌の交換で締めた。
それぞれ部歌の成り立ちも含め、歴史と思いがあることに感動。

きっちりと部歌を歌えるチームを経験してきた自分にとって、口パクで誤魔化すのは辛かったなあ。

ラグビーというスポーツに出会い、本気でやってきたことが今の自分にとってどれほど貴重なものか、改めて感じている。

もし、ラグビーをしていなかったら、俺はどうなってしまっていたんだろうか(-.-)

Filed under: ラグビー — みやび仁(管理人) 9:28 PM
2011年2月
« 1月   3月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28  
              
クラウド活用
目から鱗のTODOサービス
現在の私の超お気に入り
Nozbeです
Nozbe
              
Amazonで小説家デビュー
完全な長編小説(電子書籍)
です。 すべての原点かも(*^^)v
              
私の共同執筆本です
Nemoto Masaaki

  にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

管理用