2010年もあと26時間

カウントダウン開始という感じだな。

昨日は、会社の納会で、その後、2軒(もしくは3軒(^_^;)ハシゴしてしまった。

営業時代は、納会というとはしゃぎすぎで、グデングデンになり、銀座へ1人で行ってぼられたりしたものだったが、最近はほとんど飲まずに帰宅していた。

確かに、営業に戻った?こともあり、昔の感覚が戻ったのだろうか(-_-メ)

おかげで、今日は1日大掃除のはずだったのに全くできず。

この間の台所掃除のみの結果となってしまった。窓も拭いていない・・・(;´_`;)

やり残した大掃除は、分割して新年に少しずつやることにした。

そして、やり残しのもう一つ。今年1年の振り返りは、明日ゆっくりやるつもり。

それでは、皆さん、よいお年をお迎えください。

Filed under: 日記・コラム — みやび仁(管理人) 9:54 PM

本の自炊

初めは何のことやら???だったが、要は、本を自分でPDFにすることのようだ。

電子書籍が増えてきたとはいえ、現在の蔵書がすべて電子書籍になっているわけではないし、なっていてもすべて追加で買うわけにも行かない。

ということで、本を(なんと)バラバラにして、ドキュメントスキャナで読み取っていくのだ。

とはいえ、本をきれいに切っていくのは至難の業。

自分も昔、日経パソコンをスキャンして保存しようとしてカッターで切っていたが、ものすごく時間がかかり、また、うまく切れないので、スキャナに引っかかったりして、結局断念。

先日も、日経パソコン縮刷版(PDFになっている)を改めて購入した。

ところが、今は、業務用の裁断機を個人で買って、スキャンするらしい。

特に有名なのは、プラスの裁断機PK-513Lのようだ。スキャナはFujitsuのSCANSNAP S-1500が定番。

もちろん、フラットヘッドのスキャナなら、裁断しなくてもスキャンできるが、一冊やるのも大仕事。その上、ページ毎に歪んだり、斜めになったりしてしまうだろう。

実は、SCANSNAPは持っている。このスピードでスキャンするなら、結構やれるとは思う。

ということで、何でこんなこと書き出したかというと・・・やってみたくなっているのだ。

定期的に本を捨てようとはしているが、基本的に捨てられない人なので、古ーい本が黄ばんで本棚に鎮座している。

また読もうと思っているが、すでに30年経ったものもある。

本棚もすぐ一杯になり、かといって、出かけるときにあれやこれや持って行くのも大変だ。

電子化すれば、少なくとも読みたいときに読むことができる。

その上、テキスト化(OCR)しておけば、あの言葉、どこに書いてあったけ?を検索できるではないか。

とはいえ、ハードカバーで集めたドラッカー名著集などを、本当にばらして自炊できるのか、悩んではいる。あちこち書き込みがあるので、OCRもうまくいかないかもしれない。

やっぱり悩んでいる。

とりあえず、雑誌やハウツー本ならいけるかな・・・と裁断機を買う口実と勢いをつけつつある。アマゾンで、定価56700円が31303円・・・どうする(>_<)

買っちゃう?かも。

Filed under: 日記・コラム — みやび仁(管理人) 8:57 PM

年末

元も子もないタイトルだが、間違いなく年末になっているよね。

今日は、朝から神戸で会議(報告会)があったので、昨夜移動で神戸泊。

日曜日に移動するとどうも曜日感覚がずれてきてしまうが、わが社はあと二日で終了となる。

年越しの仕事を抱えているので、締めと言うより、このやや長期休暇を利用して、来年につなげなければいけないのが、若干のプレッシャーだ。

今回は年度で仕事を区切った方が、素直だな。

札幌の大学へ行っている長男も帰省中で、久しぶりの親子5人家族となっているが、年末年始は、さらに日立の実家に帰省する。

恒例の帰省ではあるが、少しずつ変わりつつあるのが、まあ、人生なんだろうなあ。

Filed under: 日記・コラム — みやび仁(管理人) 9:34 PM

集客は難しい

かものはしプロジェクトの説明会(1/13)の集客のため、Facebook、コンラボメーリングリスト、自分のメルマガで案内したという話は前回した。

が、なんと、反応はほぼなし。

現在のところ、昼食会メンバーの2人が参加してくれるのみ。

やっぱり、完全な知り合いしか無理だと悟ったので、高校時代の友人やセミナーでの付き合いなど、東京にいる個人的な友人へメールを送った。

確かに、いきなりこのメールに反応するのは難しいのかもしれない。

それでも、15人くらいは自分で集めたいものだ。

聞いてみる価値はありますよ。

私のホームページでの案内。(URL短縮サービスを使っています)
http://bit.ly/fbHrW2
 
【NPO法人かものはしプロジェクトのホームページ】
 http://www.kamonohashi-project.net/

Filed under: かものはしプロジェクト — みやび仁(管理人) 10:03 PM

集客活動:かものはしプロジェクト説明会

来年の1月13日も、この調子だとあっという間に来てしまうという強迫観念が襲ってきた。

メルマガでは前から宣伝しているが、反応なし。

そこで、今日は、数少ないネットワークのFacebookとコンサルタントラボラトリーのメルマガに案内を流してしまった。

それぞれ数百人ベースのネットワークなので、できれば20人集まってくれれば御の字と考えている。

やっぱり、集客って難しいなあ。メリットを提示することが難しいというのもある。心に響いてくれなければ、ゼロかもしれない。

と、若干弱気で年の瀬を迎えそうだ。

Filed under: かものはしプロジェクト — みやび仁(管理人) 6:56 PM

診断士として

最近、本業が忙しくなって(^_^;)、診断士としてやろうとしていたことにブレーキがかかっているかもしれない。

知的資産経営についての共同出版はなんとか軌道にのっているようだが、最近集まりに参加できないでいる。来年早々に発行できるのだろうか。

次の仕事として、中小企業応援センター事業の専門家派遣が一件決まったので、1月までの期限で久しぶりの診断士本来の仕事をすることになりそうだ。

また、セミナーも一本行う予定。創業支援というテーマを与えられた。これは、ちょっと思うところあって、あるテーマで対応することで申請。これも年末年始でコンテンツ作成が必要。

来年について、さらに絞り込みと方針の修正が必要になりそうだな。

海外出張も不可避となってきた。ますます、先のスケジュールを押さえるのが難しくなってきている。それはやむを得ないことではあるが。

Filed under: 経営・コンサルタント — みやび仁(管理人) 10:17 PM

メールコミュニケーション

久々のライン長になって3ヶ月たった。

営業前線部隊と言うより、新たな営業手法や海外との窓口的な業務が主であるため、ほとんどの部下が顔をつきあわせいることが多い。(海外出張も多いが)

女性も2人。

そんな中、時々、もめ事が起こるようになってきた。

1人の女性がその主役なのだが、特急仕事も多いため、たまに切れるようだ。

その日は、自分も席におり、1人の男性社員と彼女が業務のやり方について言い合うような声を耳にした。その後、彼女が仕事をポンとその男性社員に投げつけるように席に帰った。

年長の人がその場は納めたが、さすがに無視するわけにもいかず、彼女がいないとき、その男性社員と話をした。

その少し後、納めてくれた年長の方からメールが転送されてきた。

みんな、黙っていたが、中には直接彼女とやりとりしたり、彼女の不満も直接書かれていたり。

それぞれメールでやりとりをしていたようだ。

そして、昨日、半日以上会議で席を離れていたのだが、やはり年長の方からメールが転送されてきた。

今度は女性同士でやり合ったという。

当事者にも彼はメールでやりとりをしていた。

ややこしい問題は直接話をする主義の俺ではあるが、こういうコミュニケーションを使ってやんわりと本音を聞いたり、アドバイスしたりする我が部下達に新たな手法を見たように感じた。

メールでのコミュニケーションも使い方によっては、非常に有効なんだという発見をした。

結構、このチームはおもしろい。やる気が出てきた。

Filed under: 日記・コラム — みやび仁(管理人) 11:00 PM

忘年会シーズン

なんだかんだ言っても、この時期になると忘年会と称して飲み会が増える。

人数の多い忘年会だと場所取りでも結構大変な思いをした。

明日は、忘年会というより送別会なのだが、その後もちょこちょこ続きそうだ。

肝臓と財布を守らないと年を越せないかも・・・(^_^;)

まあ、何はともあれ、2010年を笑って締めたいものだ。

出張帰りで、疲れたあ・・・寝よう

Filed under: 日記・コラム — みやび仁(管理人) 10:43 PM

メルマガ明日朝発行

ちょっと宣伝。

ご存知の方も多いと思うが、毎週水曜日の朝にメルマガを配信している。

その名も、「居酒屋で学ぶ経営知識」!!

メインは、居酒屋みやびを中心とした小説形式の講座となっているのだ。

現在、130号を越え、先日から新シリーズに入った。

この新シリーズは、元々、e-ラーニング用に作ってきたマネジメント基礎講座を使って、まさに研修が小説の中で繰り広げられるという形になっている。

メルマガ発行後、ホームページには目次付きで、内容によっては図表を追加して公開しているので、両方で学べるのでぜひ覗いていほしい。

まぐまぐの登録ページ

マイホームページ

Filed under: 日記・コラム — みやび仁(管理人) 9:13 PM

ぐるなび:スーパーらくらく幹事さん

大人数の時や個室が必須の時など、これまで数回このサービスを利用した。

条件を入れると、店からメッセージが届くという優れもの・・・だと思っていた。

今回も、急遽、東京駅前で個室の場所をセットしなければいけないということで、忘年会シーズンの店選びは早々とこれを利用した。

が、しかし、条件を入れているはずなのに、場所だけの定型文の返信しかないことに気づいた。

13名の個室が必須なのに、一件として、この人数で個室OKと連絡をしてきたところがない。

宣伝文句ばかりで、要望に応えているところが一つもないというのはどういうことだ。

うーん。忙しいんだろうな。だったら、余計なお世話で条件に合わない返信などしないでもらいたいと強く思う。

何のためのサービスなのか。

ということで、累計70店舗以上に電話して決定。

すでに一週間経って、今日、突然1件のメッセージがきた。

もしかしたら条件のいいところがキャンセルにでもなったのか?と慌てて確認に行った。

ところが条件への回答は一切なし。ただの広告メールと何が違うんだ。

ということで、苦言シリーズに早変わり。

単に、希望に応えてくれるだけで常連になることも考えるだろう。そんな機会さえも与えられないことに幻滅。飲食店の形だけのIT利用にがっかりだ。

Filed under: 日記・コラム — みやび仁(管理人) 9:47 PM
2010年12月
« 11月   1月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
              
クラウド活用
目から鱗のTODOサービス
現在の私の超お気に入り
Nozbeです
Nozbe
              
Amazonで小説家デビュー
完全な長編小説(電子書籍)
です。 すべての原点かも(*^^)v
              
私の共同執筆本です
Nemoto Masaaki

  にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

管理用