月島 岸田屋

昨日は予定通り、月島の居酒屋「岸田屋」に行ってきた。

事前調査では、並ぶのが当たり前のようだったので、ビクビクしながら5時45分くらいに到着。

メンバー4名のうち、2人はすでに到着済みで、なんと、並んでいないので入って待とうかとなった。実は、サッカー日本代表の試合の日だったので、空いていたということを娘さんから教えられた。なるほど。

この店は、前にも書いたが、ある方から2人で飲んだ時に一緒に行きましょうと誘われ初めて知った店だった。

それが、昨日の昼間、会社で、岸田屋へ行く話しをしていると、同僚の女性Kさんから、「岸田屋は私の親戚の家」という衝撃的な事実を知らされた。

確かに、月島で居酒屋をやっている親戚がいるとは聞いたことがあったが、なんと、それが岸田屋だったとは・・・

母親の実家だという(@_@)

何はともあれ、カウンターに座って、「モツ煮込み」「肉豆腐」「ぬた」「ハリ子」「くさや」などを頼んだ。

モツ煮込みの衝撃。旨すぎる。お世辞ではなく、こんな旨いモツ煮は初めてだった。

何を食べても旨く、店を切り盛りする母親も娘も明るく、いっぺんで気に入ってしまった。

ここが人気なのも頷ける。他の並ぶ店とは違った味があると思う。

母娘でしっかりと昔からの岸田屋を守っているのだろうを勝手に感じていた。

もちろん、Kさんは会社の同僚なんですと言って、シラスおろしなどをサービスしてもらったのは言うまでもない(^_^;)

Filed under: — みやび仁(管理人) 10:25 PM

エアコン起動

暑くなった。特に蒸し暑い。

ということで、さすがにエアコンの出番になり、今日、自室は初起動。

ところが居間のエアコンが起動しない。いや、動くのだが、室外機が起動せず、涼しくならない。それどころか熱風に近い。

そう言えば、去年もそうだったと女房。言われてみれば、壊れたから買い換えるしかないかないか?と話し、とりあえず室外機をばらしてみたりしたっけ。

と思うと、そう言う話しを去年もしたね。

え?そうだった。その前の年も同じように全然涼しくならず、汗だくでエアコンの風に当たっていた。

じゃあ、どうなって直ったんだっけ?

??????????

毎年、同じ会話をしていることに気づき、愕然とする。

確かに、ここ数年、何日間か、居間のエアコンが冷風を出さずに汗だくで過ごしていた。少なくとも3年前から。

記憶喪失かと思えるほど、どうなって直ったのか覚えていないのだ。

直ってしまうと完全安心ですっかり忘れてしまうようだ。

何をしたんだっけなあ・・・・・

うーん。

もしかすると、ブログに書いてなかっただろうかと今気づく。

このブログ書き終わったら検索だ(^_^;)

Filed under: 日記・コラム — みやび仁(管理人) 9:56 PM

山梨遠征

ちょっと暑かった山梨遠征から帰宅。

昨日、前泊組で甲府へ移動し、ほうとうの小作で宴会。

ここで、さくらんぼのしば漬けというメニューを見つけ、恐る恐る1つだけ注文。これが大当たり。

サクランボが酒やご飯の友になる。

聞くと、甲府の名物ではなく、山形から直接取り寄せているとのこと。

店で売っているとのことだったので、試合後数人でお土産として買いに行ってきたほどだ。

試合の内容は、お互いの名誉のためオフレコ。

残念だったのが、この交流のきっかけになった我がチームの山梨在住者が骨折してしまったことか。

今回の試合では、自分は目立った怪我もなかったが、プレー1つ1つに気迫が無いことに気づく。怪我を恐れているようなプレーであったり、ウィングに抜かれるのが分かったときのコーナーへの走りにしても気迫が足りない。

ラグビーをやる上での基本がなっとらんという反省をして帰ってきた。

山梨不惑の用意してくれた一升瓶のワインを飲み過ぎて、いささか酔っぱらい気味の書き込みでした。

Filed under: ラグビー — みやび仁(管理人) 9:34 PM

セミナーなどなど来月に向けて多忙自慢

Twitterではちょっとつぶやいたが、コーチングをしている北野氏とコミュニティのコンサルをしている今井氏の2人による無料の5日間集中プログラムに取り組んでみた。

5日間はついて行くだけはついて行ったが、終了した今日は、彼らのビジネスモデルを公開するビデオを1時間強視聴した。

成功している人のビジネスモデルを詳細に公開されるとグッとくるなあ。

最後に、今井さんが、人を支援しようとしているコンサルやコーチは、自分で辛いことにあったりしたことがきっかけとなっている人が多いと言っていた。そして、それを次第に忘れがちだとも。

初志貫徹というのは口で言うのはやさしいが、やっぱり時々ハッとさせられることがひつようだ。

俺は、なぜ、中小企業診断士を目指し、ドラッカーに傾倒したのか。

その原点をもう一度考える必要がある。

一時は、恨みしかなかったが、今では、それがなければ今の自分がないから、感謝する気にまでなっている。

人それぞれだが、それほど違っているわけでもない、と感じた。

今井さんとはドラッカー学会で知り合ったのだが、同じく学会で知り合った中野博氏は、「エコブランディング」という本を出し、その出版記念会があるという。

招待するという言葉につられて、本を二冊買ってしまった。

彼のセミナーを聞くのは初めてなので、楽しみだ。

また、知的資産経営の中森孝文氏の講演会も来月。

今日は、筑波大学のラグビー部OB会総会の案内も来ていた。どうしようかなあ。

岩手の平泉の水かけ祭りの神輿を担ぎに行くのも来月。

ちなみに、今週末は、ラグビーの遠征試合で甲府に一泊で出かける。

ということで、また忙しくなるという予告編。

あ、知的資産経営の共同執筆も来月中だった。え?ドラッカー学会の年報の原稿〆切も来月・・・・

自慢はいいが、ちゃんとやれるのか(^_^;)

Filed under: 日記・コラム — みやび仁(管理人) 10:53 PM

北千住から月島

昨日は理事をしているNPOの会議で北千住に行ってきた。

つくばの団体なのだが、結構東京メンバーもいるのと、常磐線沿線メンバーも便利だと言うことで北千住で集まったのだ。

会議の後、軽く一杯という当然の成り行きになった。

中心メンバーが、レトロな居酒屋がいいと言い張り、藤やや立ち飲み屋などを当たったが、とにかく満席。

諦めて、チェーン店じゃなさそうな店に入るが、上品すぎた。

ビール3杯くらいで出て、北千住駅前に近い路地の大衆居酒屋へ。

思いの外、汚い、安い、だがうまい、という当たり。北千住は思いの外、活気ある町だと気づいた。

その場で盛り上がり、次は、月島の岸田屋でやろうという話になった。

これは、先月、この団体の監査役をやっている方と神田小川町で飲んだとき、あそこはいいよ、と推奨されたのだ。

その話をすると、その方をいれて飲み会をセットすることになった。

岸田屋は知らなかったが、随分有名らしい。予約を取れないと書いてあるのでどうするか。

メンバーも、霞ヶ関の人や某監査法人の方など、忙しい人たちなのだが、飲み会は何とかなるそうだ。

まあ、近所の開拓にもなるし、やってみるか。

断酒目標達成後、飲み会のセットの話ばかりが続く・・・(^_^;)

Filed under: — みやび仁(管理人) 9:42 PM

一週間

タイトルに書くと目立つので(^_^;)・・・断酒5日間達成\(^_^)/

あまり飲まない人には、ピンとこないでしょうが、「快挙」です。

まあ、これまでも何度かは達成しているはずだが、断酒しようと考えると結構難しいものだ。

一番の鬼門は、女房の「今日は飲まないの~」を撥ね付ける強い意志。

平日の5日間連続というのも結構な成果かもしれない。

おかげで、朝と夜に二毛作学習(?)を続けられた。

今日は、兵庫県への日帰り出張だったので、移動中の学習になった。

予定通り、久しぶりの「エッセンシャル版マネジメント-基本と原則」(ドラッカー)を通読。

もしドラ効果で読んでいる人も増えたようだが、一通りの振り返りにはやっぱりいい本だ、と思う。

それにしても、本屋を覗いてみると、幸福の科学の大川氏の「ドラッカーの霊言」?とかいう本も、「もしドラ」や「マネジメント」の近くに並んでいたのには驚いたが。

ちょうど、今回の断酒ウィーク中に、コミュニティによるコンサルティングを行っている今井孝さん(キャリッジウェイ・コンサルティング)が、コーチングの北野哲正氏となにやら、コンサルティング・ラボラトリーという活動の5日間集中プログラムを開始した。

まだ、3日目なのだが、まずは挑戦中。

今井さんを個人的に知っているというのがきっかけではあるが、自分の中にもう一歩の気づきがあれば、と期待しながらの参加だ。

明日は、理事をしているNPOの流れを変える会議に出席する。代表の交代に加え、理念の見直しまで議題に上がっている。

うーん。理念を替えるのは、慎重にすべきだな。

Filed under: 日記・コラム, — みやび仁(管理人) 11:04 PM

近所で知り合いに会うと言うこと

夕方、自宅へ向かう路地で2歳くらいの子どもを囲んで近所のおばさん達が井戸端会議。

こんばんは

おかえりなさい

早めに帰宅できたので、ジョギングをすることにした。

軽く木場公園のランニングコースを回って帰ると約5km。

公園の周回コースを回っていると、睦会のメンバーが音楽を聴きながらベンチに1人腰掛けていた。

よっ。久しぶり

がんばるねえ。

平泉(神輿)があるからねえ。

そっか、そっか。

本当は、ラグビーの試合に向けて走っているんだが、まあ、共通語は「祭り」「神輿」の土地柄さ。

自宅近くに戻ってくると、なにやら書類を配っているような後ろ姿。睦会の幹事長だ。

こんにちは!

お、やってるねえ。

・・・・

今更ながらだが、田舎で生活していたとき以上に、近所付き合いが身近になっている。不思議なもんだ。

いい町に引っ越してきたものだ。

Filed under: 日記・コラム — みやび仁(管理人) 10:08 PM

診断士受験生の頃

今、メインのホームページを作り直している最中なのだが、その中心コンテンツとも言える、「独学:中小企業診断士への道」は、中身を読んでしまって先に進まない。

特に、当時の心の変遷をブログなどから抽出した部分を読むと、心が熱くなる。

とにかく、自分のすべてを投入していた。

あの集中を仕事にぶつけたら大変なことだ(^_^;)

そして、今の自分を振り返る。

あの頃描いた姿には未だ至っていない。

ただ、変わってきているとは言えるぞ。

今、受験中の方々へ。

中小企業診断士の試験は、本気で取り組むことで自分を変えることが出来ると思います。

当然、合格すると違った世界が広がります。しかし、本気で取り組んでいれば、資格としてだけでなく、問題意識や出会いが大きな資産となっていくでしょう。

今年の1次試験は、試験官として、受験中の皆さんの近くで応援しています。

Filed under: 経営・コンサルタント — みやび仁(管理人) 10:18 PM

ホームページの改革中

現在のメインホームページである「みやび経営コンサルタント」のHPを改革中。

結構な内容が累積しているので、一つ一つ新しい形に落とし込むのは時間がかかる。

しかし、中小企業診断士の受験対策のコンテンツも古くなっているので、見直す必要があることに改めて気づいた。

今週は断酒の夜の時間をフルにこのHP改革に当てるつもりだ。

コンテンツ自体は、大きく変えるつもりはないので、それほどかからないと踏んだのだが、ちょっと甘かったかも。

時間がかかりそうだ。しかし、内容を見直すという作業も、結構面白い。

自分の考え・文章だが、へえーと思えるところが結構ある。

日記を見直すのと一緒で、自分の変遷が見えて面白くなってきた。

しばらく、この作業を続けることになりそうだ。

Filed under: 日記・コラム — みやび仁(管理人) 10:23 PM

断酒ウィーク

いきなりの宣言だ。

居酒屋診断士とか酔いどれラガーとか言われている俺にとって、断酒するというのはとんでもないことが起こったのか?と思った人「この指止まれ」!

実は、最近、メリハリがなくなり、ダラダラと飲むことが多くなってしまったと反省したのだ。

結果、やるべきことに手が付かない。

ずるずると目標達成が遠ざかっていくことに危機感を覚えたって訳だ。

ま、回復力が極端に悪くなっているのも、GW前から続く過飲状態の行き着く先なのだろう。

と言うことで、断酒?第1日目。

さあ、強い意志を持って何日続くだろうか。いや、平日5日間は抜くつもりだと宣言しておこう。

断酒した夜の時間を使って、ホームページの大改造に着手。

Filed under: — みやび仁(管理人) 10:03 PM
2010年6月
« 5月   7月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
              
クラウド活用
目から鱗のTODOサービス
現在の私の超お気に入り
Nozbeです
Nozbe
              
Amazonで小説家デビュー
完全な長編小説(電子書籍)
です。 すべての原点かも(*^^)v
              
私の共同執筆本です
Nemoto Masaaki

  にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

管理用