やっと自室で

出張の連続で自宅パソコンともご無沙汰だった。

何とか、今日は自分のペースの下敷きを整理した。

明日は、また、SNSのメンバーと温泉旅行なので、まさに、自宅でほとんど夕食をとらなかった1月と言えるかも。(自宅で寝たのも何日だろう)

2月を正月として仕切り直しだな。

ブログを書く環境も不安定。

ブログエディタを使うと出先で書くのがおっくうになるという問題も出てきた。

かといって、Twitterをメインにするというのもしっくりこない。

ちょいメモ:Twitter、日誌・記録:ブログ、公表:HP という分担で考えているのだが、どうか。

Filed under: 日記・コラム — みやび仁(管理人) 11:33 PM

Windows Live Writerの試用

xfyブログエディタが使えなくなってしまったので、とりあえず、メインブログに使えるかどうかテスト。

Firefoxへのアドオンでもあるとのことだが、あれこれ試しているとまた、成果に届かなくなるから適度に決めなければ。

Filed under: 日記・コラム — みやび仁(管理人) 11:18 PM

PCのOS再インストール

ものすごく重くなってきたWindowsXP機を買い換えようかどうしようか迷っていた。
しかし、もう一度こいつ(Dell DimensionXPS)にチャンスを与えることを決断し、XPの再インストールをした。
永遠に続くかと思われたWindowsUpdateも何とか落ち着き、つながらなくなっていたネットへも復帰。
ただし、これまで使ってきたJustsystemのブログエディタが開発および配布終了していることに気づいたのは遅かった。
ということで、ブログ会員メニューからの書き込み。
他のいい手はないかなあ。
それにしても、環境を戻すのは大変な労力を要する(>_<)

Filed under: 日記・コラム — みやび仁(管理人) 5:07 AM

神戸新聞社のドラマを見た

自宅でビールを飲んでいた。

子供が付けたテレビが神戸の震災時のドラマだった。

俺の会社は神戸が本社だったので、当時の話は直接に聞いてきたつもりだった。

でも、考えると本当に断片的な話だけだったかもしれない。

当時、北海道支社にいた俺は、あの1月17日三ノ宮にいるはずだった。

お客さんを連れて3泊でいく予定だったのだ。それが、年末に突然、お客さんの都合で早まったのをふと思い出した。

前年のクリスマスに変更になったんだった。

ドラマの中で神戸新聞社の本社が全壊判定で出て行くシーンがあったが、編集長が床に日本酒を振り「ありがとう」と言った。

会社という組織の中で、生きていくということは変わったのだろうか。

俺は・・・

何とも言えない気持ちに揺れる。

いつまでたっても立ちすくんだまま、後ろ向きのまま、俺は生きていくつもりなのか。

今年から変わろうと思った。

今日は15年ぶりにラグビーをした。

パスを回し、モールを作った。スクラムを組み、ボールに絡んだ。

俺の原点に戻れるかもしれない。単純かもしれないが、これが俺のやり方なのかもしれないと考えた。

今、生きていると言うこと。

過去に囚われていると言うこと。

変わることを目的としてしまい、あせりの局地にあったこと。

すべてが絡み合う時に、神戸新聞社のドラマは強烈に響いた。

俺は何によって憶えられたいのか。

俺のなすべきことは何なのか。

Filed under: 日記・コラム — みやび仁(管理人) 11:11 PM

東京は温暖

一泊出張から帰った。

昨日は昼過ぎに東京を出発。明石駅前で会社の同期と新年会をしたのだ。

ところが、向こうに着くと無茶苦茶寒い。

確かに、九州や兵庫県も北部では雪だと言っていた。

それにしても、昼休みは港区の増上寺周りを散歩していたのだが、手袋はしたもののコートは無くても問題なかった。

南だから暖かいはずと思うのが間違いなのだろう。

今日、工場を出る前にJALのホームページで確認すると、大阪空港と羽田空港の同時間の気温は3度くらい羽田が高かった。

徳川家康は、とても良い場所に幕府を開いたのだということに思い至った。

Filed under: 日記・コラム — みやび仁(管理人) 10:12 PM

JAL派として

JAL派になってから5年くらいか。

元々は、飛行機に頻繁に乗るようになったのは、札幌駐在時であったが、JAS派だった。

結局は、JASからJALというより、仕事関係での初めての海外出張がJALで、マイルというものが貯まったからだ。

顧客の囲い込み戦術のマイレージカードと今ではダイヤモンドというステータスによって、完全にJAL派となった。

今回、法的整理が決まり、日の丸航空会社が上場廃止という予想だにしなかった状況を目撃することになった。

これから、どんな紆余曲折があるのかは分からない。

しかし、巨大な企業である以上に、一度に100人単位の命を預けることになる事業を行っている企業だということを忘れてはならない。

明日もJALに乗って出張する。

Filed under: 経営・コンサルタント — みやび仁(管理人) 10:11 PM

家族新年会のための3連休か?

3連休は結局飲み続けだった。

相手は、女房と子供達だったが、焼き肉、お好み焼きと続き、今日は酒を抜こうと思っていた。

夕方、来週から始めるラグビーのスパイクがないことに気づき、スポーツ店のヒマラヤまで女房と出かけた。

ところが、ラグビー用品のラの字もない。

開店当時はラグビーボールやヘッドキャップも置いていたはずだが、全くなし。

怒りに燃えた弾みで、近所のレッドロブスターへ。(娘がエビ・カニ好きなので合流)

赤ワインに、カニ・エビ・ロブスターなどなど。

帰りには、弾みで冷凍の鍋焼きうどんを買い(なぜか酔うと買って帰ってしまうのだ)、家に戻って食べてしまった。

今、腹が苦しく、胃薬を飲んで大人しくしている。

明日からは大人しくしたいが、同期や診断士やスポーツクラブ関係での飲み会が続く予定なので、内臓と体重と財布がピンチ予報。

Filed under: 日記・コラム — みやび仁(管理人) 8:45 PM

ラガーマン復活

約15年ぶりにラグビーグランドに復帰することにした。

もう無理だと考えていたし、膝と腰に抱える爆弾がいつ爆発するとも限らないが、それでも近年最大の賭に出る(^_^;)

昨年一年間の経験が示唆するものは「現場復帰」だった。

そう、俺が今生きているのはラグビー仲間のおかげだし、個人プレーではなくチームプレーが俺の得意とするところだ。

スポーツクラブを支援するネットワークを作ろうとしてきた。

その活動の中で気づいたのだ。

頭で支援しようとしてもうまくいくはずがない。そこに思いがなければいけないし、そもそもスポーツクラブ側にニーズがなければ始まらない。

現場から離れた議論はどこにも到達しないということだろう。

そして、更に、俺の原点を考えれば、ラグビーボールを追いかける現場から離れていては何も始まらないのだ。

自分の立てた戦略に大きな問題があることに気づいてしまった今、大きく舵を切ることにした。

Filed under: ラグビー — みやび仁(管理人) 9:33 PM

全開起動

昨日からが通常営業開始だ。

2010年1月5日の行動記録

診断士として:商店街の調査結果を分析ソフトへの入力(朝と夜で完了)

         今日発行のメルマガ作成

会社員として:1日大過なく

体育人として:区のスポーツセンターでウェイトトレーニング(夜は混んでいることを知る)

私人として:年末録画していたNHK「坂の上の雲」を視聴

新年早々、会社関係で訃報があり、明日・明後日とお通夜・告別式に参列予定になったため、第1週の予定は大幅変更になったが、それでもキックオフだ。

初日から一気にアクセルを踏んだ気分でスタート。

Filed under: 日記・コラム — みやび仁(管理人) 5:54 AM

こりゃあ春から縁起が良いわいな

年末年始休暇の最終日。

予定通り1年の計を検討す。

2009年が思った以上にあちこち手を出していて、目標以上のチャレンジをしていたことから、まずは絞り込み。得意なことを残し、不得手なことを原則やめてみようと考えている。

とはいえ、途中でやめることが難しいもの、やめ方に悩むものがあり、1月はこれらの撤退戦略が必要かもしれない。

診断士関係での作業も残っていて、すんなり心機一転とはいかないが仕方がない。

年末の振り返りマインドマップと人生の絞り込みマインドマップを眺めながら、2010年活動整理を描いてみた。

良く考えれば収束傾向は見えている。

やるべきことのうち、まったく手つかずのものに手を出そうと考えた。まずは、メールでコンタクトをすべく送信。

夕方、元日に引き続き、10kmジョギングへ。

何となく、足取りも軽くなっている。腰痛もどこへやら。

自宅近くに到着し、いつもの横断歩道手前で、ストップウォッチにしている腕時計のSTOPボタンを押した。

ペースはどうだろうと除くと!?

「1:00:00」の表示。1時間ちょうどだが、秒まで00なのにビックリ。

で、標題「こりゃあ春から縁起が良いわいな」に繋がった。

合掌!

Filed under: 日記・コラム — みやび仁(管理人) 9:20 PM
2010年1月
« 12月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
              
クラウド活用
目から鱗のTODOサービス
現在の私の超お気に入り
Nozbeです
Nozbe
              
Amazonで小説家デビュー
完全な長編小説(電子書籍)
です。 すべての原点かも(*^^)v
              
私の共同執筆本です
Nemoto Masaaki

  にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

管理用