アントレプレナー

速い。

もう、7月が終わるとは。

ますます加速しているようで、精神的にあたふたしそうだ。

一泊出張に出ていたが、今回の移動中等の課題は、アントレプレナー。

8月に分科会を立ち上げ、1年後の成果品を目指すのだが、まずは、自分の方向性を固めていかないといけないと、ドラッカーの「イノベーションと企業家精神」を読んでいた。

翻訳者の上田惇生先生が、アントレプレナーならこれだと言っていたので、ベーステキストとしたのだが、原題を見ると「Innovation and Entrepreneurship」ではないか。

上田先生の初期の翻訳では、「起業家」としていたことも知った。

アントレプレナーとは、イノベーションを行動規範としているのでは?と仮説を立てたのだが、どうだろう。

しかし、今回も大風呂敷を広げたが、これからが大変だということが理解できた(^_^;)

Filed under: 経営・コンサルタント — みやび仁(管理人) 11:00 PM

ラグビーワールドカップ日本開催決定!

昨夜は、大学のラグビー仲間との飲み会だった。

その席上でも、どうなったか?という話題となっていたが、今朝、二日酔いの頭のまま取った新聞に標記の文字が踊っていた。

開催となれば、ラグビー協会の役員等をやっている奴らにとっては「大変だ」という感想もあった。

が、素直にうれしい。

開催が10年後という距離感もいいねえ。時代は変わっているだろう。

それまでに、桜をつけたチームも世界と互角に戦えるチームになっているかもしれない。

10年後、俺はその中心で活動していたい。

Filed under: ラグビー — みやび仁(管理人) 9:58 PM

メルマガ

居酒屋で学ぶ経営の基礎知識」という何とも得体の知れない?メルマガを発行している。

毎週水曜日朝7時発行で、今週で61号となった。

明日の夜は、悪友達との飲み会なので今日中に作成しておかないと抜けてしまう恐れがあるのでほぼ仕上げた。

久しぶりに読者数のチェック。

へ?増えてる。

元々が、たぶん宣伝した知り合いが読者になっているのだろうという50名くらいからの積み重ねで、2ヶ月くらい前は100名くらいの読者数なので、半分は知り合いだなあと思いつつ発行していた。

いきなり300名を超えている。

なぜだ?何が起こったんだ・・・

ふと、思いついて、このブログとホームページのアクセス解析を確認してみた。

ブログを書いた日が、130名程度と安定している。

HPもHit数3500/日、人数250名とこれも安定している。

ということは、それぞれ同じ人たちが訪れていてくれるのだろうか。

更新の頻度が少ないHPは申し訳ないが、せめて、ブログとメルマガはがんばろうと俄然やる気になってきた。

感想もよろしく!

Filed under: 日記・コラム — みやび仁(管理人) 10:06 PM

イノベーションと企業家精神

今度はドラッカー学会関係。

前に書いていると思うが、学会の研究会の中でアントレプレナー分科会を立ち上げた。

リーダー「俺」

企画というか、構想は先日の研究会で発表し、その場での確認では10人超の参加希望者があった。ということで、ゴーサインとなった。

構想自体はここでは明かさないが、ドラッカーの読み込みという苦手な作業から始めなければいけないことになった。学会なので当然と言えば当然なのだが、みんなに読み込んでもらって、と考えたがそうもいかない。

最終の成果品を具体的に提示したのだが、それを達成するには、人任せでは出来ないことははっきりしている。目標が高すぎると思われているようだが、出来る、と思うのだ。

まずは、標記「イノベーションと企業家精神」を読み込む。

うーん、時間がないのだが・・・何とかがんばるしかないか。

初回までに、あらましの全体像などは決めておかなければ、たぶん、まったく動かない。

初回が、社労士の試験の週・・・(^_^;)また、無理な計画だなあ。共倒れにならないことだけが注意点か。

Filed under: 経営・コンサルタント — みやび仁(管理人) 10:24 PM

モデレーター

今日、つくばで「スポーツビジネスと地域活性化」というテーマのパネル討論のモデレーターをした。

メインパネラーは、バスケットボールのbjリーグ社長であり、さらに、Jリーグ入りを目指すサッカークラブ、Vリーグのバレーボールクラブの代表者に出てもらった。

問題は、俺だ。

司会のようなことは苦手なのだ。

正直言うと、大勢の前で話すことが苦手だ。

それなのに、スポーツと地域のネットワークを宣伝していたことからのご指名だったので受けたというわけだ。どうなることやら、というのが心配。

元大臣の挨拶の頃はドキドキ。

でも、いつしか何を話してもらおうかという内容に思いがいきだし、落ち着いてきた。

結果は、どうだったのかよくわからないが、自分なりに変わった自分を実感できたので成功だったと思う。

これなら、もう少し前面に出ても良さそうだ。

目立つことを考えようか。

Filed under: スポーツ全般 — みやび仁(管理人) 11:48 PM

社労士試験って奴は・・・

この3連休に模擬試験を初めて受験。

独学でやっていたので、まずは、試験の様子がわからない。

午前の部、80分。まあ、これは普通だな。

ところが、午後の部、210分。はあ?3時間30分もぶっ続け。(この意味がわからなかった)

最終的な感想は、ほとんどの受験生は、この時間の長さに負けるんじゃないだろうかというもの。長いと言っても、余裕はあまりない。

なんと言っても、ちょっとした単語の違いなどを探すわけだから集中力が欠けるとまったくわけがわからなくなる。

正直、俺も、最後の厚生年金法から国民年金法の辺りで意識朦朧としていた。

意識的にトイレ休憩を取り、その時にでも、軽い体操や糖分補給が必須かもしれない。

悲惨な点数に茫然自失、意気消沈で、自分に嫌気が差した。

一瞬、本気で止めようと思った。これから1ヶ月の夏を無駄な努力で浪費するなんてもったいないと論理的に分析したのは事実。2時間はその方向で決めていた。

が、ここからが戦略なき暴勇を誇る俺。

神のご加護有りせば勝利もゼロで無し、などと、文法無視のフレーズを唱え、再チャレンジを誓ったのは、酒に溺れながらだった。

まあ、やるだけやるなら、本気でなくてはまさに浪費だ。

明日は、研究会で新たな分科会を立ち上げるリーダー宣誓をする予定。人が集まれば、出版を目指すつもり。またも、暴勇だ。

Filed under: 日記・コラム — みやび仁(管理人) 9:57 PM

サッポロビール1人応援団

ちょっとタイミングが遅れたコメントではあるが大問題なので黙ってはいられまい。

キリンとサントリーの統合はいいさ。ビール会社とウィスキー会社なんだから、歴史的には。

だけど、サッポロとアサヒはいかん!

確かに大日本麦酒という時代もあっただろう。しかし、サッポロは開拓使麦酒と恵比寿ビールを継承している由緒正しい麦酒会社だ。

ニッカを吸収されたときは、数日間茫然自失だった。俺の青春のウィスキーが・・・と。ブラックニッカで酔いつぶれた。あれ以来、余市へ行く気も失せた。

でも、ビール会社とウィスキー会社だ。キリン+サントリーと良い勝負じゃないか。

その辺で戦っていれば文句は言わん。

今度は許してはいけない。

スティールパートナーズの金満攻撃を何とかしのいだと思ったら、一難去ってまた一難だ。

サッポロビールよ、立ち上がれ。

強烈なブランドと北海道のイメージという強みを持っている自らを信じてイノベーション企業となれ!

くそー。俺を経営コンサルにしてくれれば何とかしてやるのに←大きく出たな、自分(^_^;)

注)大日本麦酒株式会社:明治の終わり頃、札幌麦酒、アサヒの前進の大阪麦酒と恵比寿ビールの日本麦酒の3社が一緒になった。戦後、当時の大企業解体?で、現在のサッポロビール(当時日本麦酒)とアサヒビール(当時朝日麦酒)に分割された。

Filed under: — みやび仁(管理人) 9:43 PM

暑さのせいにしよう

パンデミックのコンサル関係資料がそろそろ出来上がっていなければいけない時期だが、ストップしている。

チームでやっているのだが、まだまだチームとして成り立っていないってことかな。

まあ、みんな仕事を持ってやってるから仕方がないんだが。

ということで、とりあえず、様式集の整理をしてみる。

金曜日の研究会で意見をもらって、今度こそ、役割分担をするつもりだが、どうなることやら。

これも暑さのせいだと言っていたら、リビングのエアコンが動かない。

2~3年前も同じような症状になったような記憶があるのだが、その時はどうやって直ったのかが思い出せない。

これは歳のせい?いやいや、暑さのせいに決まっているさ。

Filed under: 日記・コラム — みやび仁(管理人) 10:23 PM

電池交換サイン

久しぶりに生活の話題を。

今、身の回りを見回すと電気を使わない(電気制御や着火など)ものを探す方が大変になっているような気がする。

10年ほど前、今の家に引っ越したとき、一軒家でもあるし、災害時の準備もしっかりしようと考えた。その時の話題で、冬に地震があると暖房が重要だね、と。

ふと調べてみると、灯油ファンヒーターは、なんと電気が無いと動かないことがわかった。着火時とかだけの問題ではなく、常時電気がないと動かない。

慌てて、昔ながらの灯油ストーブを買ってきたのだった。(10年間物置にしまったままだけど)

閑話休題で、最近の話題。

台所のガス台は着火用に乾電池が入っている。まあ、これはやむを得ない。

電池切れになると火がつかないので、事前に電池切れの警告ランプが点くようになっている。さすがにこのくらいはメーカーも考えている。

ところが、今年、新型インフルエンザの騒ぎの少し前だから、3月の終わりか、4月の最初の頃、このランプが点灯した。単一電池二本は備蓄に無かった。

週末買い物に行ってもすぐ忘れるので、2週間経ってしまい、さすがにまずいと女房に買いにいかせたのだが、買った安心感から、切れるまで待とうとなったのだ。

そう、予想通り。今も切れていない。4ヶ月近く。

何を元に警告を出しているのか知らないが、電池の無駄遣いをするところだった。

久しぶりに、苦言シリーズでも出そうか。

Filed under: 日記・コラム — みやび仁(管理人) 10:10 PM

つくばモデル

24日のパネラーであるつくばのチームの代表者と打合せをしてきた。

バレーボールのつくばユナイテッドとサッカーのつくばFCだったが、自分の無知が恥ずかしかった。

もう既に、ゼロからのクラブチームを作り上げつつあった。スポーツのビジネスモデルを目指しているとも言えるのではないか。

それ以上に、自分が大騒ぎしている日本のスポーツのあり方について、まったく同じ話をされたときには抱きつきたかった。

俺だけの思いではない。

これほど、スポーツの世界でがんばっている人たちが、同じ思いでいると言うことは大きな力だ。

今回のイベントは時間が少なく形だけになってしまうだろう。

別に彼らの活動を紹介するイベントを開催したいと強く思った。

そして、「つくばモデルとして日本全国に広めませんか?」と問いかけると、「それ、やりたいねえ」。体育会系は話が早い。

まだ、モデルと言える型を作っているわけではないので、速攻での展開は難しいが、やはり、つくばを基点にするという方向に間違いはないようだ。

Filed under: スポーツ全般 — みやび仁(管理人) 11:14 PM
2009年7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
              
クラウド活用
目から鱗のTODOサービス
現在の私の超お気に入り
Nozbeです
Nozbe
              
Amazonで小説家デビュー
完全な長編小説(電子書籍)
です。 すべての原点かも(*^^)v
              
私の共同執筆本です
Nemoto Masaaki

  にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

管理用